記事一覧

ブリードルームの制作 Part1

種親入手後に、相談役から次に出た指令は...


温度管理出来るブリードルームを作ること!

それもエアコンで管理するが必須であると!

(電気代は、大丈夫なのでしょうか?)


まずは、どの部屋で管理するかを決めないといけません。

本当は、断熱材入りのスーパーハウスとかで、スマートにブリードしたかったんですが...


費用的にムリでした。

結構、高いんですよね、スーパーハウス(汗)


そこで、畳の空き部屋を考えていたのですが、

HSさんにも相談役にもやめたほうがよいですよと言われました。


そこで、旧家の縁側を利用することにしました。


相談役に現場を視察してもらい、

「スタイロで部屋を作れば出来るかも」との事。


基本的な構想は、こうです。

エアコンを設置する箇所を中心に、その場所をスタイロで4畳程度の広さで囲う。


さっそく、エアコンを購入してこの部屋に設置しました。


相談役曰く

エアコンもどれでも良いのではなく、パナソニックのエアコンにして下さいとの事。


相談役が、これまた大変仲良くされている、凄いブリーダーさんのエバクワさんから聞いたそうで、パナソニックのエアコンなら停電復旧モードがあり、相談役が持っているサーモで管理が可能との事。


そこで購入したのが、このエアコンです。


エアコン

Panasonic CS-22BFJ 


エアコン取付業者の兄さん達が大変不思議がっていましたね。いや、不審がってた?

物だらけ空き家の縁側にエアコン付けて何をするだこの人はと(笑)


そして、無事にエアコン取り付けが完了しました。


エアコン


さあ、次はこのエアコンの温度を、逃がさない様にしっかり加工ですね!!



スポンサーサイト

プロフィール

Author:Take
今年度からオオクワガタのブリードを始めます。初心者ですが、やるからには大きな個体を目指します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: