記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

温度の計測

相談役から厳しく念押しされたのが...温度管理がしかっり出来る環境にすること!ブリードルームを作成しましたので、今度は、温度を安定出来るかの試行錯誤です。特に、幼虫を飼育する菌糸ビンの管理を行う時期は、徹底した温度管理が要求されるとのことです。設定した温度の±0.5での管理を目指す様に言われております(汗)さあ! いざ、ブリードルームの温度計測開始です。ところが!全部の温度計が指し示す温度がバラッバラッ...

続きを読む

ブリードルームの制作 Part2

さあ、設置したエアコンの温度をしっかり管理出来る様に断熱加工をしなければなりません。構想としては、カネライトフォームという断熱材(一畳と同じ大きさのモノ)で壁と天井を囲み、ビルボードと呼ばれるこれまた断熱材を床に敷きます。しかし、このカネライトフォームをカッターで、真っすぐ切るのは至難の業ですね(汗)問題は、その断熱材同士を何で接着し、隙間を何で埋めるのか。断熱材は、強い接着剤を使うと溶けてしまう...

続きを読む

ブリードルームの制作 Part1

種親入手後に、相談役から次に出た指令は...温度管理出来るブリードルームを作ること!それもエアコンで管理するが必須であると!(電気代は、大丈夫なのでしょうか?)まずは、どの部屋で管理するかを決めないといけません。本当は、断熱材入りのスーパーハウスとかで、スマートにブリードしたかったんですが...費用的にムリでした。結構、高いんですよね、スーパーハウス(汗)そこで、畳の空き部屋を考えていたのですが、HSさん...

続きを読む

種親の紹介 Part2

実は、HSさんから別の種親もお世話して頂いておりました。それがこの85㎜! この個体も同腹に87㎜が出ている優秀なラインです。こちらもすごくかっこいい個体です。それに同腹♀の53㎜とHSさんに選んで頂いた13番♀の55㎜も譲って頂いております。種親85.5㎜にあります、Gullさんのお名前は、いろんな所で目にします超有名なブリーダーさんですもんね。お噂は、いろいろと相談役からも伺っております。HSさん、本当に有難うござい...

続きを読む

種親の紹介 Part1

まずは、種親を入手しましょうと、相談役(SouTa氏)に言われました。そこで、相談役が大変仲良くしてもらっているHSさんにお願いをしてもらいました。直接見て選んだ方がいいよと、相談役に言われて、一緒にHSさんの所へ12月にお邪魔させてもらいました。HSさんは、89㎜UPを出されておられる凄いブリーダーさんです。いろいろとブリードのアドバスもしてもらいました。見せて頂いた個体は、どれも大きくかっこいい個体ばかりです。...

続きを読む

プロフィール

Author:Take
今年度からオオクワガタのブリードを始めます。初心者ですが、やるからには大きな個体を目指します。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。