記事一覧

エバクワさんの所へ

先週末に、相談役と一緒に、エバクワさんの所へお邪魔させていただきました。目的は、エバクワさんの使わなくなった道具を頂いたり、いろいろなアドバイスを聞く為に。お会いする前に、相談役にエバクワさんってどんな方か聞いても「デラックスなサザエさんの旦那さん」と意味のわからない事しか言わないし(汗) あいにくの曇り空ながら、見晴らしの良い三方湖(三方五湖PAから撮影)我が家を朝7時半に出発して、エバクワさん...

続きを読む

湿度管理も重要!

相談役から、またまた指導が…菌糸ビンを管理するには、湿度管理も気が抜けません。とくに、エアコンを暖房で管理する時期には、重要事項とアドバイスを受けました。斯く言う相談役も、エバクワさんよりその重要性をいろいろと指導を受けていたそうです。そこで、私はこの加湿器を導入しました。 アルファックス・コイズミ ハイブリッド加湿器 ASH-601/W  この加湿器、スイッチONのメロディーがなんとも心地よい。 湿...

続きを読む

サーキュレーターの導入

データロガーで計測してみますと、1か所での計測は、なかなかいい感じです。でも、菌糸ビンとかいろいろなものを置くと温度も変ってくるらしいので、まだまだ試行錯誤が必要ですね。その中で問題が発生しました。相談役にも言われていましたが、上の段や下の段で温度差があるのですよね。まあ、温かい空気は、上にあげっていきますもんね。そこで空気循環でまわしていた扇風機とは別で、サーキュレータも導入して、温度差をなるべ...

続きを読む

温度の計測

相談役から厳しく念押しされたのが...温度管理がしかっり出来る環境にすること!ブリードルームを作成しましたので、今度は、温度を安定出来るかの試行錯誤です。特に、幼虫を飼育する菌糸ビンの管理を行う時期は、徹底した温度管理が要求されるとのことです。設定した温度の±0.5での管理を目指す様に言われております(汗)さあ! いざ、ブリードルームの温度計測開始です。ところが!全部の温度計が指し示す温度がバラッバラッ...

続きを読む

ブリードルームの制作 Part2

さあ、設置したエアコンの温度をしっかり管理出来る様に断熱加工をしなければなりません。構想としては、カネライトフォームという断熱材(一畳と同じ大きさのモノ)で壁と天井を囲み、ビルボードと呼ばれるこれまた断熱材を床に敷きます。しかし、このカネライトフォームをカッターで、真っすぐ切るのは至難の業ですね(汗)問題は、その断熱材同士を何で接着し、隙間を何で埋めるのか。断熱材は、強い接着剤を使うと溶けてしまう...

続きを読む

プロフィール

Author:Take
今年度からオオクワガタのブリードを始めます。初心者ですが、やるからには大きな個体を目指します。

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: